060826-27 Surfing*

b0041970_21445666.gif

2年ぐらい前から機会があれば話が出ていた茨城サーフ。とうとう、とうとう実現しました!

埼玉の実家から茨城大洗までざっくり4、5時間。高速道路がないもんで、こりゃあ不便。
なんとかがむばり、大洗に到着。それからそれから、まずはロングボードレンタル オケな
ショップを探す。あてにしていたショップがなんと閉店しており唖然としつつ、海の近くを探す。
すると、そこにあったのはあてにしていたショップ。移転だったみたいです。

ロングボードをレンタル、ショップは9時~19時なのだが、泊まりサーフならではの
早朝サンライズサーフを初体験すべく日をまたいで借りれないかと図々しくも交渉。

なんと貸してもらえることになった☆ありがたぅ。サーフィンを志す者、想いは通ずるのだな。
そんなほっこり感もよそに、エアちゃんにロングボード2枚とファンボード1枚、そして荷物と
3人が乗るのか?というかなり根本的な疑問があったが、なんとかなんとか工夫して
乗りました。
なにやら、バックミラーから通常ありえない位置に友人Uの姿が見えたりしましたが・・・
オケ。(狭いところご苦労様でした)

よりプライヴェート感を求め、30分ほど南下したところにある京知釜へ。
浜を車で走るのは初めて。当たり前のようにポイントを探しながらゆっくり走っていると、
なんと埋もれて身動きとれなくなり・・・
近くにいたサーファー2人に助けられ、無事生還しましたが一気にテンションが急降下。
おとなしく大洗に戻って確実なポイントでサーフィンすることにしました。

さてさて、海を見てから実際に入るまであれやこれや↑4時間ほど経過し、待ち焦がれた
入海。なんや、ずいぶん沖から乗れる波がきてるやんけ☆しかも速過ぎず、ホレ過ぎず
ロング、ファンボードでゆったり乗るのに適した波。しかも広いし時間ももう夕方だったので
人もまばら。こりゃあ最高です!夏場の湘南なんて行ってらんないよ!ってまじ思う。

そんなことを言いつつ、やっぱりまだまだファンボードでの修行が足りず足が着くところで
練習をしてました。足が着くところからでも岸まで結構長く乗れるので気持ちよかったです。


翌朝、4時起きで昨日と同じ浜へ向かう。すでにサーファーが結構集っている。
そりゃあ朝日を見ながらサーフィンしたいでしょ、やっぱ。
日の出とともに入水。パドる。なんだこれ、スゴイよ。自然の雄大さを感じまくりつつ、
上手く波に乗ってやろうと思いながらも、昨日の疲れが全然残っていてテイクオフさえ
ままならず。サーファーの数もだんだんと増えてきて、湘南並みになってきて気疲れさえ。
途中ちょっと休んで8時には引き上げた。

しかしシャワー完備のショップも駐車場も目の前だし、波もいい感じだし、再来決定!
な大洗でした。もちろん違うポイントでもトライしてみたい。
[PR]
by hiroscene | 2006-08-30 22:29 | Surfing*
<< 週末ナニしてた?mini*【第... 読書で自分の世界観が見得る >>