おふくろの味

週末の深夜野外爆ゲロ以降、すっかり胃の調子を壊し、またその時寒い中
眠っていたりしたため、風邪っぽくもなり調子を崩していたThis Week、
今日は風邪特有のだるさと吐気を催したため、会社を早退した。

早退するに至るまで、現状の仕事の忙しさ、明日の予定、週末の予定、
有休の使用頻度、等いろいろ考えたあげく割と計画的に(笑)早退した。
明日は会議があるし、明後日はサーフィン行くので、明日は休めないけど
体調は整えておきたいなぁというのがあり、今日しかねーなと思った。
丁度緊急の仕事はなかったし。まぁ実際吐き気もあって体も普通のだるさ
じゃなかったから正当なんだけどね。

こんなとき社食のものなんて食べたら余計体壊しそうだけど、食べないと
治るものも治らなくなりそうなので、美味いもの食べたいところ。
そんな気分のときはいつも行きます、引田屋食堂。福生駅西口をでて
駅前通り、銀座通り商店街を左に入って30mほど右手にあります。
2年半前、福生に住み始めてから、なんだか調子の悪いときはいつも
ここんちの定食が恋しくなって食べに行っちゃいます。
おふくろの味なんです。いや、おふくろ以上の味(笑)。やさしいおふくろ
の味を内包しつつ、定食としてのクオリティも高いです。

数ヶ月ぶりに行ったところ、リニューアルしてすっかり小奇麗に、
チェーン店っぽく変貌しており、少しがっかり。とうとう儲け路線へ手を
伸ばし始めたか?と思った。

から揚げ定食を食す。リニューアルで心配になった味は変っておらず、
安心、そして美味さとやさしい味に終始癒され。揚げたてのサクサク感
とジューシー感の共存。添えられた大根おろしも甘く、塩分控えめのだし
醤油がたらしてあって、から揚げにもそのままごはんにも絶妙なマッチング。
千切りキャベツも新鮮。ごはんの炊き加減も柔らか過ぎず硬過ぎず、○。
そして味噌汁がまた、キャベツ、大根の葉、わかめと具沢山。最高!

すっかり元気になりました。リニューアルで入りやすくなった店内のお陰で
またリピーターが増えることでしょう。お金儲けじゃなく、もっと多くの
人に食べてもらいたいと思うご主人の心意気が伝わってくるような気が
しました。

これからも美味しい定食をよろしくお願いしますね、引田屋食堂さま。


2002年にアド街(福生)で紹介された引田屋食堂
[PR]
by hiroscene | 2004-10-29 01:31 | Daily*
<< Good Wave* 第1回スーパーインディーズ映画... >>