【3.延期!?】海士町体験ブロガーツアー

ブロガーツアー参加が決定してから、高揚(アゲアゲ)な感じで日々が過ぎてゆき、
気付けば明日、という状態で出勤。

とりあえず仕事やる気が起こらないのは、ここ半年ほどの暗黙の了解事項としても
今日はなおさら。だってまだ荷物の総量さえ把握してない状態だったので・・・

っと、こんなばりばり仕事真っ最中の時間に不意にケータイに着震。ん?ツアーの
実行委員長の方だ?急いで席をはずして電話しやすい場所へ。

なんと、台風が近づいており悪天候とフェリーの運休が見込まれるため延期ということに。
最初、中止かと思った。でも延期との事。10月6~8の3連休。急なことで狐につままれた
感じ。

でも、これまでメールとブログと掲示板のやりとりだけで全てを信用している自分が
いいのか悪いのか、ちょっと怖くなったりもした。
顔の見えないネット社会、悪いことを企む人、組織がないとは言い切れない。
フェリー乗り場まで行ってみたら、変な集団が待っていて違う国へ連行されないとは
言い切れないし。高揚感の為、軽く自己暗示にかかっていたような気がした。

まぁその辺は持ち前の勘と嗅覚、そしてなによりこのツアーに関わる人々から伝わる、
全てがお互い見えない信頼感のような不思議なもので繋がっていることを凄く感じた
ので、自分も容易に信頼できていたのだろう。
そしてそれは凄いことだなと冷静に思う。
現実に毎日顔を付き合わせて関わっている人でさえ、繋がりを感じるのは難しいことが
多いのに。

そんなこと、そして

2003年から4年連続参加していて、今年も参加したいと思っていた朝霧JAMという
音楽フェスティバルがあるのだけど、ちょうどそこにツアー延期の日程がかぶっていた。
が、例年加熱する乱立する音楽フェス故、人気のあるものだとチケットも取れない状態で、
(これをフェスバブルと呼ばせてもらっていて、チケットの取り合いに便乗して転売する奴
 が出てくるので個人的に嫌悪感を抱いているのだけど)
今年はほぼ行くのをあきらめていた。そんなところに延期の日程がすっぽりはまってしまう
この感じ、チケットが取れないのが必然だったかのように、

このツアーにちょっと運命めいたものを勝手に感じてしまうのでした。

★朝霧JAM
http://www.smash-jpn.com/asagiri/index.html


b0041970_21424737.jpgb0041970_2158256.jpgb0041970_21431928.jpg
(今の気持ちの比較)


もしかしたらもしかすると、これからはフェスバブルじゃなく、町興し体験ツアーバブルが
起きるのかもしれない(笑)
このツアーがそんな先陣となったら面白いなぁ、なんて。期待してます。

まぁバブル的な一過性の一極集中はろくなことにならないことは目に見えているから、
バブルには成って欲しくないけど、地方分権的な特徴出しのできる環境と意識のある
日本であって欲しいなぁと思っています。
[PR]
by hiroscene | 2007-09-14 21:43 | Ama-cho*
<< 070916 Surfing* 【2.島根っこからのアドヴァイ... >>