<   2004年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

Good Wave* Good View*

b0041970_222570.jpg
Good Wave*
サーフィン仲間と今年の乗り収めにしようと行く予定に決めていた27日土曜日は、1週間
前から木曜日まで、天気予報では雨でしたが金曜日の天気予報ではいきなり晴れ!
そして当日も当然晴れました。しかもめちゃめちゃ快晴!前回寝坊して行けなかった失敗
を2度と繰り返さないよう、集中して起きました。しかし最近仕事が精神的にハードで疲れが
溜まっており、行くまでの道のりでは非常に眠く体がだるくてどうしようもなかった。

片瀬江ノ島に到着。相変わらず雲ひとつ無い天気。しかし晴れているかどうかよりも波の
状態が重要なサーフィンでは、むしろ晴れすぎは波が立たないことが多くて少し心配。
でもショップへ向かう134号沿いを歩いていると、いつに無く形良く広範囲に広がる波と、
波に群がるサーファー達がたくさんいて安心、むしろ興奮してきました(個人的に2ヶ月
ぶりということもあり)。

ショップも移転し新装開店という感じで、これまでのいかにもサーファーの店という感じの
古き良き感じから、コンクリート打ちっぱなし、間接照明というこじゃれた造りになり、少々
入りづらくなったけどシャワーの数が多くなり、きれいで便利になったのは○。

早速海に出た。日差しも強く、暑く、9月と言っていいぐらいの暖かさ。
いつもはなかなか波が来なくて沖に出てぷかぷか浮いている時間が結構長いんだけど
(それはそれでいい時間だけどね)、今日は波をやり過ごしても次から次へと来るので、
自分の間合いで波に乗れました。サーフィンを始めてから1日の中で一番波に乗れた
日になりました。そして一番大きい波でした。ほんと今日はサーフィン日和。サーフィンに
出会えてよかったなぁと思いました。
今年の乗り収めにこれ以上ない日でした。今年乗り残した感は皆無です。
結局今年は5回しか行けなかったのかな。去年は5、6回行ったので、ようやく累計10回
ぐらい行ったことになります。始めて1年3ヶ月ほどで10回・・・。まぁそれでも50歳、60歳
ぐらいまで続けていきたいなぁ、なんて思っているので続けるにはそれぐらいのペースでも
いいかと思ってます。来年こそはウェット買おうかな~そして湘南江の島以外の波にも
乗ってみたいです。海外もいいなぁ

Good View*
空気が澄んでいて、(写真には写っていませんが)富士山のシルエットが見えました。
見えると思っていなかっただけに結構な驚き、そしていい時間だなぁーと波に揺られながら
思いました。
夕日がとても綺麗で、江ノ島の暖色系の灯りがこれまたいい具合でした。

Now Playing:botanical sunset/miroque
最近知りました。女性音楽家miroque。miroqueという響き、CDのジャケ、音、どれを
とっても可愛い女性のイメージが自分の中で過剰に膨張していってしまう。そして湘南で
ボディーボードをしていた(これもまた惹かれる要素)彼女から出てきたのがこのアルバム
の音。彼女もきっと富士山と夕日に心動かされた日があったことでしょうね。
Liveを見てみたいです。
[PR]
by hiroscene | 2004-11-29 01:58 | Surfing* | Trackback | Comments(0)

週末ナニしてた?【第6回】

b0041970_1621470.jpg
土曜日
今日もジャニス。また起きたのは12時過ぎ。今日はクーポン半額金券バックの日なので
さー借りるぞモードで向かう。天気がいいことも手伝ってか、御茶ノ水の靖国通り(アウトドア・
スポーツ用品通り)は今シーズンのウインタースポーツに備えるために板やらウェアやら
買いに来ている若者多数。割と居心地悪さを感じつつ、ジャニスへ。店内ではいつもは
聞かれない非常にハイテンションギャルヴォイスが聞こえてきて何ごと?と思ったが、
インディーラジオの収録みたいなものかなという感じに聞こえてきた。安っぽいー
ハイテンションギャルヴォイスね。後々知ったことだが、地方テレビ局の収録だったらしい。
スカパーでも放送するみたい(JanisHP/JanisNOTE参照)。そんなわけで少し試聴も
しにくい雰囲気だし、どうせレンタル半額なので気になったものをガッツリ借りることにした。
総計18枚。久しぶりに借りたね。その18枚が左の写真。

外に出るともう薄暗く。日が落ちるのも早く、どうにも外に居たくないこの季節。しかーし
今日は吉祥寺へ。先週つぶやいていたBarbourのジャケットを買いに。吉祥寺にも
取り扱っているショップがあったので行ってみました。まずは腹ごなし。またしても行きたくて
行けてなかった五日市街道沿いのラーメン屋、一二三(ひふみ)。ここんちのはメニューに
そばって書いてあるし、見た目も味もそばのカテゴリーに押しこめられなくも無い。
そばラーメンという感じ。こされな店で、量少ないがやや高い。でも味のクオリティーは高く。
麺はそば色で細くてさばさばとコシがあり、スープはそばのように甘味がある。メニューに
ビールがあったが、まさに酒飲みながらゆっくり食べたい感じだね。飯という感じではなく、
遊びの帰り道、家の近所で立ち寄りたい感じ。
そして久しぶりの吉祥寺、未だに土地勘がなく頭に入れようとあっちへふらふら、こっちへ
ふらふらと手当たり次第歩いて、ようやく目的のショップに到着。途中で住宅街へ入ったり
したが、こされな店が点在してました。こもしろそうです。散々試着をした挙句、ジャケ買い
ました。茶色でオイルっぽいやつ。かっこいいんだけど、家帰って広げてみると匂いが結構
あって、着る場所を選びそう。ちょっと皮製品を買ったような気分。もう少し着こんで味が出る
といいんだけどね。着る場所を選びそうなので、小出しに着てみようと思います。

その後タワレコでROVOの新作を買わないつもりで試聴→購入、してしまうのでした(笑)
試聴機マジックってやつですかねー試聴機で聴くとよく聴こえちゃた経験多し。+RiowArai
参加のコンピ(全曲BPM100だそう)購入。

家帰って早速CDリッピング、ネットサーフィン等々夜更かし。
それにしても疲れた。また吉祥寺ぶらついてみよっと。


b0041970_1624450.jpg
日曜日
a la CULT ロケハンの集合が掛かり、早起き電車。東松山で拾ってもらう。
福生→拝島→高麗川→川越→東松山。川越線は初めて乗った。八高線は相変わらず味が
ありますね。八高線に乗っていると、陸の孤島を繋いでるみたいだなぁ、となんとなく思って
しまう。
そして10時半過ぎ、首領と合流、ケンタで軽食(チキン3本のセット食ったけど笑)、
近況話等。そして行く年来る年の現場へ到着。かなり晴れていて気持ちよかった。
が風は相変わらず強く、少し外にいると寒い。設営の構想を確認、再思考するため、
東屋の寸法他各種寸法をメジャーで測定。結構怪しい(笑)一通りやるべきことが終わると、
もう5時近く。山を降りてふもとのカレー屋へ。

ここは割と日本人向けにアレンジしてるという印象。まぁそつなくおいしかった。そして帰ノス(鴻巣)、
フリーペーパー impact 編集者のKATOYO、GOSHとさらに打ち合わせ。
フライヤーを依頼。a la CULTコアではどうしてもグラフィックスに弱いので(各人HP参照)。
前回Behind The MASK のフライヤーのように良いものに仕上げてくれることでしょう。
22時を回り、終電が22時40ぐらいだったので帰福(福生)。
[PR]
by hiroscene | 2004-11-23 16:55 | Shu-NANI?* | Trackback | Comments(0)

週末ナニしてた?【第5回】

b0041970_1543116.jpg
窓を半分開けてホットココアを飲みながら更新

土曜日
早く起きて昼飯を都心で食べるぐらいの予定を考えていたが、思っていたより疲労が
溜まっており、2度寝、3度寝を経て12時半ごろ起床。冷凍食パン食べシーツ他洗濯、
しゃべり場、ツメ切り。いつもながら出発ギリギリまで洗濯物干しなぞ。なんとか電車に
間に合うように出たと思ったら財布を♪ 忘れて♪ ・・・。電車一本逃す。しかも特快。
電車内でTOEICのこ勉強。会社の昇格試験で要受験のため。500点ごときだが、今の
自分の頭には300点台の内容しか残ってない。出世にはさほど興味はないが、昇格
はお金に関ってくるので、割とちゃんとしておきたいなぁと。そんなこんなで御茶に着く。
もう16時ぐらい。今日は視聴して、5枚借りた。視聴、いいね。来週は金券半額バック
なので、10枚以上は借りそうな悪寒。そして新宿。ルミネカード10%オフっふっふ、
期間なので新宿に出てきたわけよ。ここ2、3年、純粋に服だけの買い物に行くのは
ほとんどなくなったなぁ。そんなわけなので10%オフ期間は買い物をしようという、いい
機会(思いっきりルミネの戦略にハマってるっぽいけどさ)。とりあえずルミネへ。
ムラサキへ。アディダスのレザースニーカーでいいのないかなぁと思っていたところ、
ありました、いいのが。最悪スーパースターでもいいかと思っていたんだけどね。
ROM、つう微妙な名前に惹かれましてね。ROMZ。しかも定価一万強のが7000円
ぐらいになってたのでサイズ確認して購入。スウェードを除いて、何気にレザースニーカー
はお初。そしてアディダスのスニーカーもお初。サンダルは買ったことあるんだけどね。
続いて無印。フロアに上がるや否や、レジまでの大行列。あふぉか。10%オフ効果かな。
それにしても10%オフだからってここまで混んでたことは無かったと思うんだけど。
ルミネカードが巷に浸透してきてるってことかな。そして一昔前より無印党が増えたの
だろう。そんな状況を見ると、冷めるね。しばらく無印とも距離を置こうかな。というか、
無印に頼りすぎると物を見る力が衰える気がする。年齢的にももう少しいい物に囲まれた
生活もしたいしね。
続いて本屋。ABCじゃなくなってから配置も品揃えも変わって、どこに何があるのか
探すのがめんどい。そして品揃えもよくないっぽい。あぁABCよかったなぁ。無印に続き
嫌悪感。そしてURBAN RESEARCH。できてからお初。渋谷の明治通りの方は結構
好きな感じだったので割りと期待して。まぁ売り場は広くないけど、今後もお世話になりそう
な感じ。またしてもマッキントッシュを触る。かこいい!でもスルー。
続いてUAGLR。ここもお気に入りなんだけど、どうにも最近微妙です。まぁ自分の服の
選び方が変わってきてるせいかな~。どうせあまり着る機会ないから、間に合わせじゃなく
いい物を着たい、っていう思いがある。そういう視点だと、ショップオリジナルとかって
クオリティの面であまりいいなぁと思えなかったり。そこで惹かれたのはBarbourのオイルド
ジャケット。渋い。欲しい。マッキントッシュよりまずはこっちかな。5万ぐらいだし、硬くならず
とも着れそうだし。こいつも去年から惹かれてる。代官山に正規代理店があるからそこで買
おうかな。ルミネ終了。2、3年前よりも確実にルミネでの購買欲が激減してる。
フラッグス。オシュマンズ*2、タワレコ*3。今日はなんだか見る気満々。つーか勢いで
見まくってたね。最近はアヴァンギャルド、アヴァンポップ?等、渋谷タワーで言えば5F
だったり、新宿で言えば9Fであったりに興味惹かれる。聞いたことも無いような人たちが
いっぱい。もう少し視聴が充実してると嬉しい。
そんなこんなで9時過ぎ。早っ。西武新宿駅ビルでユニクロ、キャンドゥ、島村楽器他見ようと
思ってたのにね。歌舞伎町神座。大阪で有名なラーメン屋。かむくら と読む。大阪以外では
唯一の店舗。できてから1年ぐらいかな?行きたいなぁと思っていたが、なかなか行く機会が
無くてね。こないだのスーパーインディーズ映画祭後の池袋 二天 と同様に。
神座のラーメンはホテルのシェフが考案したらしく、麺がスパゲティーのようにストレートで
断面が丸い。味はあっさりしょうゆに野菜の甘味。甘いです。巷では価格が上昇している
はずの白菜がふんだんに麺にのっていた。とりたてて旨いって程じゃないけど、もう一回
食べてみたい感じ。でも今度新宿行ったら博多天神に行くな、きっと。ここはホンと大学
2年ごろ(5年前ぐらい)からはまってる。あきませんねぇ。
そして西武拝島線で帰宅。中央線に比べて安いし、確実に座れるから良い。爆睡。

日曜日
前から調子の悪い車を買った店で見てもらおうかと思ってはいたが、出かけるのが億劫で
やめる。起きたのは11時過ぎ。卵かけご飯。旨いねぇ。炊き立てご飯ならなお良しだった
けどね。何をしていたのか正直あまり思い出せない・・・。そうだ、窓掃除をした。寮に入って
2年半ほどになるが、初。視界がクリアに。
スーパーへ食料を買いに。冷凍野菜等買い込んだら4000円程に。お菓子もたくさん買って
しまった。夜はカツカレー。社食のカレーがまずい為、会社でカレーを食べないのでカレーを
食べる機会が相当少ない自分。久しぶりのカレーはレトルトでも旨い。実家のカレーが食い
たくなってきたよ。本格的なカレーも食いたいね。食ったら眠くなったので1時間半ほど寝る。
めちゃめちゃ気持ちいい睡眠でした。無性に人肌が恋しくなってしまったのでした。

それにしても今日はだめな一日だったなぁ・・・。HP更新もせず、音製作もせず、TOEIC
勉強もせず。いい機会だったのにね。ちょっと家にいるのがなんとなく寂しく感じた週末で
した。バランスが大事でしょな。本来一人でいるの好きなはずだし。
[PR]
by hiroscene | 2004-11-15 01:54 | Shu-NANI?* | Trackback | Comments(0)

危機感から危機観について

今日は結構まじめな話。
半月ぐらい前に友人と危機感について話す機会があって、いつか文章にしようと
思っていたのだが、今日まさに書かざるを得ないと思わせることがあったので書きます。

今日あった出来事とは、例の日本人旅行者監禁、首切りの映像を見たことだ。まず、
あまりに生々しくてまともに見れなかった。怖くて音量も途中で消してしまった。そもそも
映像に収められた、リアルに人が死ぬ瞬間というものを見たこと自体が初めてで
リアルな現実(物理的なものの動き感)衝撃を受けた。次に殺される本人の気持ちを想像
して恐怖を感じた。これほど気持ち悪くなったのは初めてだ。
そんな思いでこの世界から争いが無くなって欲しい、と切に思った。ここで重要なのは、
小泉首相が悪い、とかイラクが悪い、とかブッシュが悪い、とか何か一つのものに責任を
押し付けないことだ。そもそもそんな一つの要素が原因で起こる出来事であったのならば、
すぐに悪いものが無くなるように動いていくだろう。原因が複雑であるからこそ、同じような
ことが何年も続いてしまう。
ある事象が起こったとき、事象を起こした対象を非難するのではなく、事象を起こした
背景について考えることはできないものか?争いからは新しい争いしか生まれない。
考えることからは新しい考えが生まれる。新しい考えが争いの起こる背景を変化させ、
争いを食い止める。

それでも考えること、嫌いですか?できませんか?

映像を見て、恐怖ではあったが、戦争についてようやく実感する機会になった。
2001/9/11以降、戦争、自衛隊派遣等ニュースになるキーワードはあったわけだが、
正直な気持ち、自分の生活している範囲では何事が変わったわけではない。
世界中の多くの人にとってもそうではないのだろうか?何事か変わるのは、戦争の現場
周辺に住む人々、戦争に直接かかわる人たち、身内ではないだろうか。
直接死にかかわるその人たちにとっては非常に大きく気が気でない出来事であり、
戦争を止めさせるように、避けるように、また、自らを守るように自ら行動することだろう。

しかし、あくまでニュースで、そしてマスコミのフィルターを通してしか伝えられない
ことに対して、危機感を持つことができるだろうか?というか、そもそもそんなことを
考えることさえしていなかった。
そんなわけで戦争の状近などのニュースをみても危機感がなかったが、身近な人
たちから危機感の無さを指摘されるようなこともあった。しかし、指摘するような人に
限って、ニュースでメインに取り上げられる事柄が変わるたびに戦争のことなど忘れた
かの如く関心ある事柄が変わる。おそらくその手の人々にとっては戦争も、ジェンキンス
問題も、サッカーも、野球も、イチローの記録も、オリンピックも、全て並列な事柄でしか
無いのだろうと思われる。彼らの言う危機感は、話題についていけない危機感にほど
近いものと思われる。危機感がある場合、他の事柄よりも問題の事柄について自主的に
行動するだろうから。
そしてまた、この手の人たちは受けた情報についてあまり考えることをせず、これは
こういうものだ、と決めつけがちだ。このような人と議論をすると、大方テレビでああ
言ってた、そういうもんだ、あの人が言ってた、というような口調が聞かれ、自ら考えて
いないことがわかる。そしてそれが原因で自らに不都合なことがあった場合、ほとんど
の場合自らのせいにしない。

直接ではないにしろ、そのような人が争いの生まれる環境を形成しているのではないかと
思ったりする。何か都合の悪い事が起こったとき、起こった原因を自分ではないある事象
のせいにし、そしてそれが悪い、と短絡的に決め込むことで自らではない悪いものを
つぶす行為が起こる、それはすなわち争いの始まり。外的要因に対して良いか悪いかの
判断力が問題なのではなく、ある要因について何が原因で、それがどこにあるのか(外的
なものと決め込まないこと)が問題だ。自らを省みることなく、外的要因に対してのみ
良し悪しの判断を求めると、どのような判断になろうとも、結局争う対象間同士に悪いところ
が存在することになるため、争いは無くならない。

考えることをしない限り、被害を受けた側は被害を与えた側を悪いと考えるだろうし、被害
を与えた側は正しいことをしていると考えているだろうから被害を与えるのであろう。
考えることで自らの中に原因を見つけることもあるだろうし、まったく両者に関係の無い所
に原因があるのを見つけるかもしれない。そんなわけで、

それでも考えること、嫌いですか?できませんか?

まぁそもそも考える為にはある程度の自分との距離、すなわち危機感が必要です。
これまで一連の流れの中で危機感がありませんでした。しかし、今日の出来事によって
危機感を持ちました。まぁこの危機感というものは個人個人の危機観によって生まれてくる
タイミングが異なると思います。
僕にとっての危機観とは、自分の会ったことある人が巻き込まれた事象であったり
(精神的な距離)、日本、はたまた関東地方、東京都、区市、町内、等(事象によって
範囲は変わりますが生活に影響が及びそうな範囲(物理的な距離))、2つの距離に
よって生まれてきます。これまでのニュースでは僕の危機観に引っかかりませんでした。
今回の事件の映像は既存の危機観を突き破ってくるほどあまりにリアルで、恐しいもの
でした。それは本能に訴えるほどのものであると思います。そして、それは恐らく大多数
の人々の危機感に訴えるものであると思います。殺した側の人たちは世界の多くの人達
の危機感に訴え、考えさせ、本当の意味での解決を求めているのかもしれません。
手段はあってはならないものですが、そうせざるを得ない窮地、環境に追い込まれている
のかもしれません。(そうであっても人を殺すことで危機感に訴えさせる以外に、手を打つ
術を考えられなかったのだろうかと考えてしまいますが)

日本人一人が残虐な殺され方をした事象を単なるニュースとして、そして多く考えること
なく、誰が良い悪いを論じるのではなく、背景について考え、想像し、自分にできることを
することなく争いが無くなるほど世界は狭くないし、単純なものではないはずです。

得てして危機感を持たずしてそのように考え、想像することは難しいと思います。今回の
残虐な死を無駄にしない為にも、誤解を招くかもしれませんが、できることであれば
例の映像がより多くの人の目に入り、危機観を突き破って本当の危機感に訴え、一人
一人が争いの背景について考え、行動し(一人ではできることは限られるが、より多くの
人の意識が向かうことで大きな力になる)、争いのない世界になって欲しいと考えます。
[PR]
by hiroscene | 2004-11-11 00:26 | Column* | Trackback | Comments(0)

週末ナニしてた?【第4回】

b0041970_20382859.jpg

土曜日
起床、食べるパン。今日の待ち合わせについて電話が来る。電車決定、待ち電車、
乗り電車。眠電車はできず。新宿にて高校時代の友人と合流。正月以来かぁ。
あなた、相変わらず自分話好きなのね。
割と通りたくない東京駅乗換え経由で幕張着。駅前マリーンズオブジェ前で高校時代の
友人2と合流。高校卒業以来年1回以内のペースで毎年会ってるのはこの2人だけだね。
3人そろうのは正月以来。元気そうで何より。昼飯はマックに飢える社会人2人とたまには
いいもの食おうぜという学生1人での多数決にて決まりマック。TMTマックグラン。値段と
つりあわない感はあるがほどほどにおいし。マックフライポテトのもっさり感も中毒的に
食いたくなってたので満たされました。そしてモーターショー入場。1年ごとにコンシューマ
向けと産業向けで開催してるらしく、それさえ知らずに2人を誘ってしまたよ。なわけで、
展示車両は車椅子向けの車両、でかいトラック、等が多数を占めてた。まぁ地味です。
そしてキャンギャルもコンシューマ向けに比べてぐっとこないねー、とモーターショウ慣れ
してる一人(割と足フェチ)の弁。そんなもんかという感じ。自分的にはどうしてもそっち系の
女の人っていいなぁと思えないんだけど、まぁいいか。産業向けということで、
どこでもDJカー(的)な車も展示してありました(画像参照) a la CULTでもそういうの
欲しーねーって話してたらありました。ま avexとか書いてあったけど(笑) まぁそんな
こんなで車見たりねーちゃん見たり写真撮ったり、ぶらーとしましたわ。カポーも割りといた
のですが、連れてこられた彼女は大体頑張りモードな服装が目立ちました、キャンギャルに
負けないわ!の如く。そんな心理を裏付けるかのような、「ぜんぜんかわいくもない女の人
がたくさん写真撮られてたわよ~」という女の人の話が耳に届いて笑笑笑 女ってこわっ。
まぁ女性に限ったことではないけど、他人より上でいたいという自尊心で怒ったりイライラ
する人、カリカリする人、本当に多いですよね、昨今の社会。くだらないねぇ。

その後和光に住むの一人暮らしの友のお宅訪問のため和光へGO!何気に新木場から
有楽町線で一本。和光、何気に便利じゃねぇ?バーにて飲酒。早めの就職活動中の和光の
友人の依頼で自己分析のお手伝い。俺のいつもの分析&きっつい言葉で一刀両断☆
しゃべりーば!こういう場になるとテンション上がっちゃうんだよね。人を批判、批評するとき
にああでもないこうでもないってすることで自分を省みることになるから、自分の考えも整理
されていっていいもんです。他人の意見が刺激にもなるし。

終電で帰ろうと思っていたけど、明日も都内で用事があるので帰るのが面倒になり、泊めて
もらうことに。そしてお宅訪問。8畳+立てるLOFT付き。広いです。裏山鹿。しばし談笑、
そしてAM3時ごろ就寝。

日曜日
とてもいい天気の朝。昼も近く吉野家で牛鉄鍋膳を食らう。すき焼きですな、これ。
味濃いが、すき焼き食いたい欲をごまかすにはちょうど良い。安いし。そして和光市駅まで
向かいますが、道がわからないとか言い始め、のらりくらりと駅を求めて蛇行ウォーキング。
2キロぐらい歩いたような・・・。そして解散。もう片割れは栃木の雀宮まで帰栃。池袋に
向かう。ビックでDJ用ヘッドフォンと赤白ケーブル購入。DJぶってる自分が少々恥ずかしく
もあり。ジャニスへ。今日は割りと調子良くて借りたいと思えるものに多数遭遇。試聴も
してみる。7枚借りる。そこでいつもの如くmar-xと合流。ジャニスついでにAppleStore
でのIDM、electronica系のインストアを見に行くつもりで待ち合わせたが、割と銀座まで
行くのが億劫になり飯食えばいいか、としばし散策。というかあてもなく放浪。放浪は秋葉
まで続く。万世でステーキを食おうと意気込むが、価格をみて(当然のように¥3000以上
する)しぶしぶ変化球。ハンバーグ。とはいえ粗挽きで崩しステーキ風で旨かった。エビス
も美味い。しばしa la CULTalk。年末のハナシ。かなりゆったりしたつもりがまだまだ
6時半ごろ。再び放浪→日本橋。ふと時間と方向がスルーしようと思ったインストアに
ジャストだと思い立ち、AppleStoreへ。既に始まっていたが思っていたより混んでいた。
出演はevala、COM.A、NUMB、slipped disk。ほぼ全部聴いたことないが、
面白かったのはevala、NUMBか。4組も立て続けにibookを見つめての演奏する様を
見るとさすがに不健康感は否めない。まぁ思いっきりエレクトロニックノイズで構築された、
らしい音も嫌いじゃないが、バランス感は大事だなぁと思った。というか、それは自分が
バランス感のあるものを好んでいるということなのだろう。何かに傾倒し過ぎているのが
心地よく思えないのだろう。いずれにせよ、久しぶりにハコでのライブを見たので面白かった。

そして再々々放浪。日夜の有楽町は夜が早い。9時で閉店の所もしばしば。ようやくカフェ
にたどり着く。一息ついて帰宅。AmazonからTabletPC用メモリ512MBが届く。
デフォルトの128だと重くて話にならないが、512を増設してようやく戦えそうな感じに
なった。効果絶大ですな。

ひゃー長くなっちゃった。
[PR]
by hiroscene | 2004-11-08 22:32 | Shu-NANI?* | Trackback | Comments(0)

週末ナニしてた?【第3回】

土曜日
今日は待ちに待った月1回のサーフィンの日!とはいえ、3日ほど前から雨だという
天気予報だったので、できても2時間ぐらいかな~でも行きたいから行こう!と前日
約束したにもかかわらず、やっちまいました、寝坊です。2時間ぐらいしかできない
だろう状況で1時間ほど遅刻してしまう、そして雨の為思った以上に寒い、という2大
理由によって友人には申し訳ないがドタキャンにさせてもらいました(罪悪感・・・)
それ以降、方向性を失ったこの週末の予定は大幅に崩れました。
とりあえず、何かしようと思ったけど雨なので軽く車で行ける、ザ・モールみずほに
行こうかと。携帯機種変&飯食い&食料買い出しの3本柱で。近くの会社の同期
2人に連れお誘いメールを出してみる。午前中出したにもかかわらず、一人からは
夕方6時前に予定あるとの返信、もう一人からは返信なし・・・。たまに気まぐれで
誘ってみてもこれじゃなぁ・・・。
昔取った映画を見たり、HP更新作業をしたり再び眠ったり、と日中過ごす。
寝ておきると18時。携帯変えたかったのでザ・モールみずほへ向かう。
昔安かった携帯SHOPがなくなり、auSHOPになっており狙いのA5504Tは
¥13000程度。1万は切って欲しいと思うのだが、どうなんだろう・・・。
ヴィレッジバンガードをぶらっと見てトマトマックグランを食べようと思ったけど
やめて、結局食料を買うだけだった。
家帰ってパスタ食べて先ほど買ったサラダ、(珍しく買った)柿を食べ、HP更新作業
をする。

日曜日
朝早く起きようなんて考えすらなく、起きて2度寝、起きて14時。しかし久々にとても
いい睡眠&最近寝まくってるから夢なんて見た。それも女子に好かれる夢。あぁ
珍しい&ちょっといい気分になってしまった(笑)
今日もまた昨日と同じ感じで取り置いた映画、TV見ながら洗濯、HP更新、MD音源
をPCに取り込む、ネットサーフィン等。久々にメールした高校の部活の友人2人から
電話が来る。こいつらはわりとメールより電話好きなのかね。今度の週末の
モーターショーで会いましょー(寒) ということになった。モーターショー行ったこと
ないので楽しみ。キャンギャルが気になるがどうなんでしょー(クドイ)

なんかやろうと思うことはポコポコ浮かんでくるのに、結局何もしない週末だった。
(やったのはPC周辺のことだけ・笑えねー)
今度の週末は両日予定が入りましたぁー久しぶりに外の空気を浴びてきます。
天気がいいといいなぁ。
[PR]
by hiroscene | 2004-11-01 01:05 | Shu-NANI?* | Trackback | Comments(0)